音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/01/21 [Mon] 23:04:00 » E d i t


ipodシャッフル機能による今朝の1曲目は「高橋幸宏/スポーツマン」。

もちろん細野晴臣トリビュートアルバムに収録されている細野曲で、いかにも\ENレーベル的な楽曲の一つ。1982年5月21日リリース、アルバム「細野晴臣/フィルハーモニー」に収録されている。

いかにもスタジオ録音然としている楽曲ではあるが、意外にライヴ映えする曲でもある。

一番印象深いのはやはり高橋幸宏バンドライブ「WHAT,ME WORRY?」で演奏されたバージョン。この当時NHK-FMでオンエアされたのだが、高橋幸宏の曲以外は全て途中でフェードアウト。非常に悔しい気持ちになったものだった。後年、\ENボックスにレアヴァージョンとして楽曲の最後まで収録されたのだが、それはまた別の話。

あとは昨年のHASライヴバージョンというところか。このバージョンについてはこの後発売される当日のライヴDVDでぜひともご覧いただきたい。

この曲を初めて聴いた1982年は、実質的にYMOの活動がない年で、YMOファンだった僕にとって非常に物足りなく寂しい年だったが、この曲を聴いたことでかなり満足したような覚えがある。

そんなわけで矢野顕子が取り上げる細野作品も絶品だが、
高橋幸宏による細野作品もまた絶品かつ味があるとしておこうか。
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

音楽 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harmoniodeon83.blog39.fc2.com/tb.php/92-c9dcb5b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。