音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/02/03 [Sun] 20:41:00 » E d i t

ipodシャッフル機能による今朝の1曲目は「サンディー/sakura」でした。

この曲は日本の楽曲である「さくら」をディック・リープロデュースによるもの。
この曲が収録されたアルバム「マーシー」が発売されたのは1990年ですね。

当時はテクノが台頭してきた時期で、いわゆるエスノ系音楽ブームのピークが過ぎ去りつつあったのでした。エスノとハウスが融合したサウンドは新鮮ではありませんでしたが、実に自分の嗜好にあったものでした。

しかし三月になると様々な卒業ソングが街に流れ出しますが、どこかしら物悲しい別れの曲が多く、希望にあふれる楽曲があまりないですが、この曲は桜シーズンのあの前向きな旅立ちを彷彿させてくれるので、好きです。

もうすぐ新しい環境で頑張る皆さんにぜひとも贈りたい、そんな一曲です。
あ、もちろん環境が変わらなくても、今ある場所で頑張る皆さんにもね。
今年はどんな桜が咲き誇る景色を体験することが出来るんでしょう。
環境が変わっても変わらなくても、昨年と同じように咲くであろう桜。
せめて気持ちだけは新たな気持ちで前向きにしたいものです。
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

音楽 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harmoniodeon83.blog39.fc2.com/tb.php/79-579a8d04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。