音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
01« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»02
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2009/01/28 [Wed] 21:27:17 » E d i t
本日は疲労困憊で帰宅したのですがおなじみアマゾンから嬉しいお届けものが。

以前注文して発売延期になっていたリマスターアルバム5枚です。
届いたアルバムは
「坂本龍一/NEO GEO」
「細野晴臣/オムニ・サイト・シーング」
「細野晴臣/源氏物語オリジナルサウンドトラック」
「細野晴臣/メディスン・コンピレーション」
「細野晴臣プロデュース/LOVE,PEACE&TRANCE」
以上5枚。
坂本さんのものは紙ジャケ、細野さんのものはデジパック仕様というのも嬉しいです。

どのアルバムも何度も何度も聴いたアルバムだけに初リマスタリングで高音質になったのは嬉しいですね。
「NEOGEO」は最初リリースされたCDの音質がひどかっただけに特に思いますね。もっとも発売当時は全くそんなことは思わないわけですが、他のリマスターされたCDを聴いたりするとそう思わざるをえないわけです。技術の進歩でここまでオリジナルの音源が生かされるんですね。感心しました。

同時にステレオが喜んでるなあと。いい音質で再生されてるでしょ、って一生懸命主張しているのが感じられます。ちょっといいステレオシステム購入しておいてよかったな。

「NEOGEO」に関して言えば7インチシングルヴァージョンも収録して欲しかった気がしますが、それは贅沢か。「RISKY」の別ヴァージョン2種類収録されていること、オリジナルアルバムを高音質で鑑賞できることを単純に喜ぶべきなんでしょうね。
あとはMIDI時代の…。

3月は幸宏さんのオリジナルアルバムかぁ…。
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

音楽 *  TB: 0  *  CM: 2  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
神様が良いタイミングでご褒美?をくれたみたいですね(自前か)。

NEO GEOって、ネオジオだから、GEO を「ゲオ」読みするのが非常にダサく感じたものでした。
こちらのレンタルショップに「GEO ゲオ」というのがありますが、てっきり「ジオ」と読むのだと思い込んでいて、大きな顔で「それジオって読むんでしょう」とヒトに指摘して、みんなに笑われたことがありました。
えー、だって、坂本さんのアルバムにー、と口の中でごにょごにょ言ったんだけど、だあれもわかってくれなかったっけな。恥ずかしくも懐かしい。
2009/01/29 Thu 11:46:51
URL | ユリ #-[ 編集 ]
>神様が良いタイミング
ユリさん

いまだにGEOはゲオじゃなくてジオですよ。なんか前者だと下品な雰囲気じゃないですか。でも中古CDでたまにお世話になるのであんまり強いことも言えませんが…。

このCD、DVD付きの方が通常版より安いんですよね、アマゾンあたりだと。だったらDVD付き購入しちゃいますよね、やっぱり。

今朝も聴きながら出勤したのですが、音圧がすごくて当時聴いていたのはなんだったんだろうと思いましたね。リマスター、万歳。
2009/01/29 Thu 21:46:48
URL | 未来派1983 #x9/xA2t2[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harmoniodeon83.blog39.fc2.com/tb.php/705-2c6b0b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。