音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2009/01/18 [Sun] 22:27:41 » E d i t
神々のシンフォニー
このアルバムの国内盤には坂本龍一+デヴィッドシルヴィアンの名曲「禁じられた色彩」が特別収録されています。輸入盤には収録されていなかったので1年近く購入を躊躇していたのですが、中古屋さんに廉価で販売されていたのでようやく入手することが出来ました。冬のシンフォニーの方を先に購入しているあたりが、なんともいえませんが。

禁じられた色彩ですが、雰囲気としては最初リリースされた禁じられた色彩というより、再録音されたヴァージョンに近い仕上がりとなっています。比較的穏やかな歌い方といいますか、おとなしい歌い方なのが意外でした。それにしても何故この曲を彼女が(日本盤のみとはいえ)取り上げたのか、気になりますね。ライナーにもそれらしいことは書かれていないので残念ですが。

全体的な印象は豪華です。クラシックはもとより、カンツォーネ、ラテン、R&Bまで美しい楽曲が収録されていて、気楽な気分で聴けない雰囲気がありますね。悪い意味ではなく、それだけ丁寧に作りこまれているということなのですが。

それから最も重要なのがジャケットのデザインです。
ここまでアルバムの世界観を表現しつくしているジャケットというのも珍しいのではないでしょうか。LPサイズで所有したいくらいです。

まだまだ冬はこれからです。
このアルバムもその長い冬のお供に聴いていこうと思います。
ホント、彼女には冬が似合うな。
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

音楽 *  TB: 0  *  CM: 2  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
まちがいなくLP で所有しそうな気がしてなりません。

今日のこちらはあたたかく、山のところどころに、もう桜の木は
少しだけ萌えたっているように見えました。
また寒の戻りは何度もあるでしょうが、自然は着々と春の準備をしているんだなー
と感じたところでした。早いかな?
2009/01/19 Mon 16:51:07
URL | ユリ #-[ 編集 ]
>まちがいなくLP で所有しそうな
まだまだ春は遠いですよ。
今日は穏やかな天候で遅刻もしなかったですが、今夜あたりからまた崩れるようですし…。

こんな冬の日にはテクノが似合うんですよね。
テクノポップではなくテクノ。久しぶりにWARPレーベル作品でも連続して聴いてみようかな。
2009/01/19 Mon 22:28:04
URL | 未来派1983 #x9/xA2t2[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harmoniodeon83.blog39.fc2.com/tb.php/695-5d8202d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。