音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2009/01/09 [Fri] 23:56:32 » E d i t
高橋幸宏、ソロ・アルバムを発表!
ソロ・ワークス・カタログ&ベスト盤は高音質CDで登場

そんなわけでいよいよ発売です。
ソロアルバムはあまり過大な期待はしないことにしておいて、音を楽しみたいと思います。
ボクとしては過去音源が高音質CDで発売に期待大ですね。

なお『Page By Page』のリリースを機に、高橋幸宏のソロ・ワークス・カタログと、そのキャリアでのベスト盤が再編集され、レーベル4社に渡り、高音質CD(Blu-spec CD、HQCD、SHM-CD)で発売されます。


細野音源は最近頻繁に紙ジャケで再リリースされ続けていますが、高橋さんのアルバムは出遅れていますからね。期待したいところです。あとはMIDI時代の…まあいいか。

ただ4社ということはキング、アルファ、キャニオン、東芝ということでしょうが、前3社については以前紙ジャケでリリースされているわけで、再びダブるということなんです。音質向上は歓迎すべきことなんですが…。特にアルファからの音源は何度目の購入になるんだろう。まあ購入しますけれど。出来ればSACDとのハイヴリッドディスクリリースがよかったけれど。東芝時代のものは大歓迎。「EGO」が高音質で聞けるんだなあ。

まてよ、紙ジャケじゃなかったら意味ないなあ。
公式発表まで不安半分、期待半分というところですね。

ソロ・アルバム『Page By Page』(TOCT-26798 税込3,000円)は2009年3月11日発売です。
2009年3月にはソロ・ワークス・カタログ&ベスト盤各種発売。
楽しみだな。積み立て貯金しておこう。しかし全部購入すれば4万くらいかな。うーむ。
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

音楽 *  TB: 0  *  CM: 4  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
しゅごい、全部買っちゃうんだー。さすがです。
わたしは新ソロアルバムだけかな。
まだ持ってないアルバムもあるくらいで、せめて幸宏さんだけは
コンプリートしようと思っていたのに、いまだ完結されてません。
せっかくだから、この機会に高音質でそろえていくかな。
貯金、貯金…。
2009/01/10 Sat 17:11:43
URL | ユリ #-[ 編集 ]
>しゅごい
ユリさん

いえいえ全部というのは大げさかもしれません。今回熱心に集めようと思っているのは東芝時代のものですからね。あとは最低2枚ずつ持ってますからね。

今回のリリースで過去音源CDきっとオークションに出されると思うので、それで購入するというのもひとつの手段かもしれませんよ。

しかし今年も再発が多いなあ…。
2009/01/11 Sun 13:09:47
URL | 未来派1983 #x9/xA2t2[ 編集 ]
ふうん、最低二枚ずつ持ってる人からゆずってもらうのもいいかもしれないような…。
しかし最低二枚、って多いので何枚なんだろう。
やっぱりしゅごい。
2009/01/11 Sun 23:54:49
URL | ユリ #-[ 編集 ]
>ふうん、最低二枚ずつ
ユリさん

YMO関係者のものは大抵2枚ずつ所有してますね。
多いのだと…5枚とかかな。「BGM」とか「テクノデリック」とかね。「千のナイフ」とか「ボク、大丈夫」あたりもね。

整理するためにも在庫処分しちゃおうかな。ちょっと状態はよくないけれどね。聴きすぎてて。
2009/01/12 Mon 21:10:49
URL | 未来派1983 #x9/xA2t2[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harmoniodeon83.blog39.fc2.com/tb.php/686-e1dbda3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。