音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
01« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»02
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/12/05 [Fri] 23:38:37 » E d i t
アプレ
冬といえば、正確には12月といえばクリスマスソング、ミュージックを聴く機会が多くなります。
ボクの自宅にも例によって様々なクリスマス絡みのアルバムがあるわけですが、秋に購入したカフェ・アプレミディのクリスマスアルバムは単なるクリスマスアルバムではないですね。中にはクリスマスの雰囲気がしない曲もあるのですが、やはりアプレミディの橋本さんが選曲したクリスマスアルバムとしか思えないのがさすがですね。クリスマスアルバムというより「冬」のアルバム、なんでしょう、きっと。今年はこのアルバムも頻繁に聴くことになると思います。

冬。
こちらではいよいよ雪が降り始めました。
初雪は随分前に降って、それから小康状態が続いていたのですが、さすがに北国の冬は甘くないですね。降る時期にきちんと降ってくれます。やはり北国はこの時期がなければ北国とはいえないんでしょうね。冬がベースにあるということなんでしょう。生活においても、気分においても。冬の音楽はいくら書いてもキリがないみたいですが、つまりそういうことなんでしょう。もうしばらく書くかもね。
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

音楽 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harmoniodeon83.blog39.fc2.com/tb.php/650-9c94374f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。