音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/11/10 [Mon] 21:54:39 » E d i t
CSに最近加入したのですが日本映画専門チャンネルで相米慎二監督作品十作連続放送ということで非常に喜んでいるところです。さっそくブルーレイディスクを用意して待機しています。

特に「翔んだカップルオリジナル版」「雪の断章-情熱- 」 「台風クラブ」が見逃せないですね。
「翔んだカップルオリジナル版」は好きな作品のひとつ。設定は無理がありますが、映像がいいですね。この作品で長回しを学びましたね。

「雪の断章-情熱-」は斉藤由貴さんの輝きを見事に封印してくれたなあと。
原作の佐々木丸美さんの作品もこの映画のおかげで出会えましたし。
ただ原作の佐々木さんがこの作品を気に入っていないようで、DVD化される機会がないので、今回の放送はかなり貴重だと思います。楽しみですね。

それにしても相米慎二監督作品が一気に見られるなんて嬉しいですね。
次は大林宣彦監督作品特集でもしてくれないかなあ。

今夜は 「翔んだカップルオリジナル版」と「東京上空いらっしゃいませ」の2本。
そういや「東京…」も見たなあ。

楽しみな相米慎二監督特集ですね。

あ、「櫻の園」の予告編やってる。
スポンサーサイト

テーマ:TVで見た映画 - ジャンル:映画

映画 *  TB: 0  *  CM: 2  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
CSチャンネル。
最近解約した私は、とくに毎日利用しなくても、見たいときにはいつでも何か映画を観れる日々がいかに幸せだったかを深くかみしめている今日この頃です。うう。
新聞も地元紙をやめたのでテレビ欄を見るのが億劫で、ほとんど行き当たりばったりにしか番組を観てなく、何かを楽しみにする、ということがなくなり、またひとつ情熱のかけらを失った気分。というと大げさですが、こんな風に○○特集を楽しみに、ワクワクしてる未来派さんって、うらやましいなあ。
まあ、好きなものが多いことも羨ましいですけどね。

「翔んだカップル」、まことちゃんだったか、ハイティーンブギだったか、と同時上映で見ました。
まずそのこと自体が笑えるんですけど、尾美としのりが妙に印象深く、いまでも彼がブラウン管に映るたびにこの映画を思い出します。
ちなみに別に好きではないんだけどね。尾美としのり。
2008/11/11 Tue 11:33:09
URL | ユリ #-[ 編集 ]
>CSチャンネル。
ユリさん

ずっとテレビを見ない生活が十年くらい続いていたのですが、ハイビジョン環境を手に入れたので、番組チェックするのが楽しみになっています。音楽モノばかりなんですが。録画したブルーレイディスクもたくさん揃いました。

尾美としのり。
大林宣彦作品の常連です。
彼が出演した作品で一番好きな作品はやはり「さびしんぼう」かな。これもハイビジョン放送が楽しみです。
2008/11/12 Wed 22:21:14
URL | 未来派1983 #x9/xA2t2[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harmoniodeon83.blog39.fc2.com/tb.php/630-32d5e84e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。