音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/02/23 [Sat] 23:03:00 » E d i t


最近はといえば平原綾香のベストアルバム「Jupiter」初回限定盤を購入してCDとDVDを堪能している。内容もいいのだがジャケットも素晴らしい。

それにしてもヒット曲満載のこのベストアルバム、かなり売れるような気がするのだが、別に爆発的に売れなくても、ロングセラーになればいいなと思う。彼女自身のデビュー曲「Jupiter」もそうしてミリオンセラーを達成したわけだから。

CD内容はもちろんいいのだが初回盤のDVDがまた楽しめる。
いわゆるプロモーションビデオ集でコアなファンならば既発売の二枚のDVDを購入しているだろうからいまさら、という気もするのだが、そこまでコアではないファンがこのアルバムを購入することで11曲分(正確には10曲分)の映像を楽しめるというのは魅力的ではある。少々高額ではあるがそれ以上の満足感があるのは間違いない。

さてなにかと話題のTV音楽番組「みゅーじん」に彼女が登場したのだが、意外な顔をいくつか見せてくれた。昨年のコンサートツアーで初めて歌をやめようという気持ちになってしまったこと、大ヒットした「Jupiter」に対する複雑な心境など、彼女自身の歌というものに対する葛藤が垣間見られて、とても充実した内容だったと思う。
やはり音楽を作るものの苦悩が感じられる番組はいい。ただしその葛藤が音楽に出てしまっては興ざめしてしまうわけだけれど。

それにしても彼女はまだ二十代前半。これからの成長が楽しみな音楽家の一人なのは間違いない。音楽的に何の才能もない僕は、そんなアーティストを一人でも多く見つけて、密かに応援していきたいと思っている。もっともCDを購入したりすることしか出来ないけれど。

ベストアルバム中、個人的ベスト3
「Jupiter」
「誓い」
「祝福」
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

音楽 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harmoniodeon83.blog39.fc2.com/tb.php/59-dbcffcdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。