音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/10/09 [Thu] 23:39:13 » E d i t
坂本氏に続き、細野さんの作品もリマスター。
これは嬉しいニュースが続きますね。
特に2枚のアルバム『omni Sight Seeing』と『MEDICINE COMPILATION from the Quiet Lodg』は、地味ではありますが、好きな2枚ですし。
『LOVE、PEACE&TRANCE』も好きなアンビエント作品。地味ですけれど好きなんだなあ。
高音質になったこれら4枚のアルバムを聴くのが楽しみですね。
それにしてもこんなに楽しみが続いていいのだろうか…。

細野晴臣のエピック期3枚がリマスター復刻!遊佐未森ら参加のアンビエント・ユニットの唯一作も対象

 細野晴臣がエピック・レーベルより発表したアルバムを、本人監修のもとでリマスター盤化!

 対象となるのは、87年に公開されたアニメーション映画のオリジナル・サウンドトラック『紫式部 源氏物語』(87年/MHCL-1366)のほか、日本民謡からアラブ、中南米音楽まで、さまざまな音楽要素が詰まったワールド・ミュージック的アプローチの『omni Sight Seeing』(89年/MHCL-1367)、YMOの『テクノドン』と同時期に発表された『MEDICINE COMPILATION from the Quiet Lodg』(93年/MHCL-1368)の3タイトル。また、細野晴臣がプロデュースした、遊佐未森、甲田益也子、小川美潮による伝説的アンビエント・ユニット、Love, Peace & Tranceの唯一作『LOVE、PEACE&TRANCE』(95年/MHCL-1369/写真)も対象となります。

 いずれも細野晴臣監修による最新デジタル・リマスタリングが施されており、完全生産限定盤(デジパック仕様)として12月17日にリリースされる予定です。価格はすべて税込2,520円。聴き手を異世界へと誘うエピック期の作品群、まだ未体験の方はこの機会にぜひ!



こうなると、MIDIレコードによるリマスター作業に期待してしまいますね。
なんとかしてくれないだろうか、MIDI。
坂本さんの「左うでの夢」現行CDなんてひどい音質ですから。

▼よろしければ「CDレビュー」、「音楽ブログ」、そして拍手のクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへにほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

音楽 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harmoniodeon83.blog39.fc2.com/tb.php/571-4320fce8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。