音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/07/20 [Sun] 22:12:28 » E d i t
      波     潮流


夏に聴く音楽第二回はやはりボサ・ノヴァですね。
たくさんのアーティストが様々なボサ・ノヴァアルバムをリリースしているし、
いまさら紹介、でもないのですが、やはり紹介しないわけにはいかない夏の音楽です。

1950年代後半に、リオ・デ・ジャネイロのコパカバーナやイパネマといった海岸地区に住む、中産階級の学生やミュージシャンたちによって生み出された。Bossa Novaとはポルトガル語で「新しい感覚」、「新しい傾向」といった意味がある。ブラジルでは特に、1958年にアントニオ・カルロス・ジョビンとヴィニシウス・ジ・モラエスが作曲し、大歌手エリゼッチ・カルドーゾが歌い、まだ新人のジョアン・ジルベルトがバックでヴィオラゥン(ナイロン弦のクラシックギター)を弾いた“Chega de Saudade”(シェガ・ジ・サウダージ、邦題:想いあふれて)のレコードによって知られるようになり、人気を博した。

インストボサ・ノヴァでは、定番ではありますがアントニオ・カルロス・ジョビンの「波」と「潮流」を。
ボーカルボサ・ノヴァでは、先日紹介したスタン・ゲッツ&ジョアン・ジルベルト「ゲッツ/ジルベルト」を。この三枚がボクのボサ・ノヴァディスクの定番です。何度聴いても全く飽きないのです。「ゲッツ/ジルベルト」はボサ・ノヴァ愛好家にはあまり評判がよくないようですが、ボクは好きだから全く問題ではないですね。

それにしてもボサ・ノヴァ定番曲である「イパネマの娘」はいい曲ですよね。
アストラッド・ジルベルトがカバーしたヴァージョンが一番有名ですが、
世界中でカバーされて世界的なスタンダード曲になっています。
いつ聴いても新鮮で飽きない。そんな曲、なかなかないです。
カフェアルコでの夏定番曲になるでしょうね、きっと。

あ、カフェアルコですがどうなるんでしょう。
まずは文章での展開ですね、きっと。

▼よろしければ「CDレビュー」、「音楽ブログ」、そして拍手のクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへにほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

音楽 *  TB: 0  *  CM: 3  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
追記です。
アストラッド・ジルベルト「おいしい水」
ジョアン・ジルベルト「三月の水」
セルジオメンデス&ブラジル66「マシュケナダ」
これらのアルバムもお忘れなく。
いずれも定番中の定番ですけれど。
2008/07/21 Mon 09:40:40
URL | 未来派1983 #x9/xA2t2[ 編集 ]
ボサノヴァなんて言葉を知る前に、「イパネマの娘」にやられてたような。

おすすめのCD、そろえます。
一生モノですもんね。


2008/07/21 Mon 20:16:15
URL | ユリ #-[ 編集 ]
>ボサノヴァなんて言葉を知る前に
ユリさん

実はボクも「イパネマの娘」の方が先でした。
テクノポップ全盛期にRIOというフランスのミュージシャンが取り上げていたのが最初に聴いた「イパネマの娘」でしたね。

オススメCD、きっとレンタル店にもあると思いますので、まずはそちらを物色してみられることをオススメします。自信はあるんだけど気に入らないと申し訳ないですからね。やっぱりカフェアルコみたいな場所があればいいんですが。
2008/07/21 Mon 20:41:35
URL | 未来派1983 #x9/xA2t2[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harmoniodeon83.blog39.fc2.com/tb.php/516-1b688f82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。