音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/06/21 [Sat] 22:15:21 » E d i t
集英社文庫を読んでいたらこんな栞のこんなフレーズが印象に残りました。

好きな本ベスト3、すぐ言えますか?
言えたほうがかっこいいです。

僕はなんとかすぐ言えました。

・日野啓三/夢の島
・池澤夏樹/マリコ・マリキータ
・G・ガルシア・マルケス/百年の孤独
です。解説はあえてしません。

皆さんの本、ベスト3は何でしょう。
ぜひ教えてください。読んでみたいなあ。

▼よろしかったら「現代小説」+「拍手」クリックお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへにほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

書籍 *  TB: 0  *  CM: 8  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
早く読まないと大人になっちゃう
「早く読まないと大人になっちゃう」

これは以前、岩波少年文庫の紹介コピーに使われていたものだそうで、
私の大好きな藤原正彦さんが「うまいことを言う。」と誉めておられたものです。
私もいたく同感。
まずはコピーというものが大いに好きなのです。
いかにして短い文に、粋にそしてエッセンスだけをのせるか…
ああ、コピーライターになりたい。

話がそれましたが
1.美女と野球 / リリー・フランキー
2.ある微笑 / F・サガン
3.みどりのゆび / モーリス・ドリュオン

でしょうか。私は一晩考えてしまいました。
大好き、という割には藤原先生はあえなく落選。う~む。
2008/06/23 Mon 12:05:28
URL | □■contemode■□ #-[ 編集 ]
面白いですね。
短いお昼のひと時に思い浮かんだものですが、

・蒲公英草紙 / 恩田 陸
・タマリンドの木 / 池澤 夏樹
・日記・書簡集 / 神谷 美恵子

最近読んで痛く感動したものから、自分の人生に大きな影響を与えたものが挙がりました。

ブログを拝見していますと恩田さんや池澤さんはお読みになるようですね。
あまり参考にはならないかもしれません(苦笑)。
2008/06/23 Mon 12:37:22
URL | りん #-[ 編集 ]
>早く読まないと大人になっちゃう
□■contemode■□さん

みどりのゆび / モーリス・ドリュオンに興味をおぼえました。どんな話なんでしょうね、一体。機会があったら読んでみたいな。

本の広告といえば思い出すのが「インテリゲンちゃんの夏休み」ですね。「インテリゲンチャ」と「ゲンちゃん」をかけたもので、夏の川原で遊ぶ少年の無邪気な姿のポスターと一緒に思い出しますね。
2008/06/24 Tue 00:13:55
URL | 未来派1983 #x9/xA2t2[ 編集 ]
>面白いですね。
りんさん

二作は読んだことがありますよ。
「タマリンドの木」お好きなんですか。
女性に好感を持たれる物語なんでしょうか。

「蒲公英草紙」はかなりよかったですね。
そのうちにブログに書く予定です。
人前なのに涙が出たなあ。

神谷美恵子さんの作品は読んだことがないですね。ぜひ読んでみたいものです。読めそうでしょうか?
2008/06/24 Tue 00:18:48
URL | 未来派1983 #x9/xA2t2[ 編集 ]
もちろん覚えてます
小林薫さんが虫取り網を持って…。
ああやっぱり、素晴らしきかな、名コピー。

みどりのゆび、ぜひとも。
それから「岩波少年文庫」ではなく、「岩波少年少女文学全集」だったような。
2008/06/24 Tue 00:21:54
URL | □■contemode■□ #-[ 編集 ]
未来派さんの文章の感じや言い回しが時々神谷さんに似ていて、女性の方かと思ったほどですので、多分違和感なく読んでいただけるのではないか、などと勝手に思っておりますが・・・。
いつか読む機会があったらまた感想を聞かせてくださいね。
2008/06/24 Tue 18:07:26
URL | りん #-[ 編集 ]
>もちろん覚えてます
□■contemode■□さん

岩波少年文庫で間違いなかったですよ。
これPapa told meでも出てました?もしかして。

小林薫さんでしたっけ。
ポスター持ってたんですがすっかり忘れてました。
あのコピーはどうやら糸井さんだったらしいですね。
コピー文化は一体なんだったのか…。

コピーといえば藤原新也さんが某P広告に関して憤慨していましたね。「東京漂流」懐かしい…。
2008/06/24 Tue 20:43:27
URL | 未来派1983 #x9/xA2t2[ 編集 ]
>未来派さんの文章の感じ
りんさん

なんだか興味がありますね。神谷美恵子作品。
というか文章の感じや言い回しが似ているというのが面白いというか。生きている時代も触れてきた文化も違うのに。

今度、どんなところが似ているのか教えてもらおうかな。

考えてみたら、自分もブログで毎日日記を書いているようなものですよね。いつか振り返った時懐かしいなんて思うのかな…。
2008/06/24 Tue 20:47:34
URL | 未来派1983 #x9/xA2t2[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harmoniodeon83.blog39.fc2.com/tb.php/488-14723ecb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。