音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/05/11 [Sun] 12:46:52 » E d i t
「約束」という言葉、いい言葉ですね。

似てる言葉としては「予定」「計画」というものがあると思うのですが、後者がどこか仕事という雰囲気があるのに対して、前者にはもっと身近な雰囲気があるような気がします。
さらに言うならば、多人数を対象にした言葉ではなく、二人ないし三人ほどの私的な言葉のような気がします。
「約束」といえば思い出すのが「指きり」なんですが、これなんかはその典型的なものですよね。

そして「約束」という言葉には期限を設定していない場合が多いような気がします。
例えば待ち合わせの「約束」。それはどちらかと言えば「予定」であり「計画」に近いもので、期限が決められていてそれを守ることで完結するというもの。

僕にとって「約束」という言葉は、もっと「未」だに「来」ない「未来」に対する漠然とした希望的観測のような意味合いがあるような気がします。必ずしも実現することが出来ないかもしれないけれど、思っていれば、いつか、遠い未来に実現することが出来そうな言葉。そういう意味では未来の「夢」に近いのかもしれません。

「約束」という言葉はきっと恋人たちにこそふさわしい言葉なのだと思います。
未来は分からないけれどきっといつまでもこの日常がずっと続いていくのだという切ない思いが託されている言葉。「予定」や「計画」といった言葉からもっとも遠い言葉。

「秒速5センチメートル」の新海誠監督による、この物語では二人の少年と一人の少女の「約束」が物語の鍵になっています。
SF的な設定があり、戦争があり、大人の世界の事情が複雑に絡み合った物語で、とっつきにくいアニメーション作品で、あまりこの手の作品に慣れていない人にはオススメできません。

ですが実はその「約束」という言葉の本当の意味を自分なりに理解していれば実にシンプルで分かりやすい物語ではないでしょうか。そんな気がします。

僕らは未来に対して「約束」をしている。
茫漠とした死ぬまでの長い時間に僕らはどれくらい「約束」をするのだろうか。
そしていくつ、その「約束」を叶えることができるのだろうか。
僕には分からない。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
「約束」という言葉
「予定」や「計画」が、自分ひとりででも立てられるのに対して、
「約束」は「約束」を交わす相手、他者がいてこそ成り立つものでもありますよね。
ニュアンスとしても、前者はややドライな感じですが、「約束」には当人同士の想いが込められているぶん、甘く切ないような気がします。
もちろん自分自身との「約束」というものもあるけど、その場合にも、前者よりココロが関わっている感じが。

本来、守られて果たされてこそ完結するのが「約束」だからこそ、私たちはそれがたとえ叶いそうにないものであっても強く想い願いつづけるのでしょうね。
そしてそれが、もしも結果的に守ることが可能でなかったとしても、ふたり「約束」を交わす、それ自体がとても永遠で尊く、意味を持つものなのかもしれませんね。(勝手にふたりに限定…)

この作品、ぜひ観てみたいです。
2008/05/11 Sun 15:44:33
URL | □■contemode■□ #-[ 編集 ]
>「約束」という言葉
□■contemode■□さん

自分以外の相手がいてこそ成立する「約束」。
言葉が足りなかったですが、確かに「予定」や「計画」は一人でも成立しますね。
そういう意味では自分自身に対しても相手に対してもとても大切な言葉なんだなと感じますね。
例え完結しなかったとしても、特定の相手とその約束をしたという行為自体が意味を持つというか。
「約束」という言葉も「おはよう」や「さよなら」と同じように好きな言葉になりそうです。大切にしたいですね。

「雲のむこう、約束の場所」もいいですが、
やはり「秒速五センチメートル」をまずはご覧ください。僕は今日だけで三回観てしまいました。ブルーレイも発売するようですから購入しようかな。
2008/05/11 Sun 21:33:10
URL | 未来派1983 #x9/xA2t2[ 編集 ]
ワタシの「約束」
>未来は分からないけれどきっといつまでもこの日常がずっと続いていくのだという切ない思いが託されている言葉。「予定」や「計画」といった言葉からもっとも遠い言葉。

・・ふと自分には今何か約束があるかなあと考えてしまいました。予定はそれこそ数ヶ月後まであるのだけど。・・・ちょっと悲しいけど、思い浮かぶものは今のところありません。いろんな約束があるのだろうけど、生きていくのに約束がより多い方が豊かな人生だろうなあ、きっと。
「秒速五センチメートル」ですね、題名覚えました(笑)。次回のTSUT○YAで探します。
2008/05/11 Sun 22:11:13
URL | ガマ美 #-[ 編集 ]
>ワタシの「約束」
ガマ美さん

「約束」という言葉には同時に「秘密」という言葉も含まれているような気がしますね。特に異性間だとなおさらのこと。そしてそんな秘密があればご指摘の通り豊かなのかもしれませんね、気持ちの上で。

それから子供時代のことも思い出します。今では約束を破られたりしてもどうということはないのですが、子供の頃、約束を破るということはものすごく許されないことだったような気がします。

「秒速五センチメートル」。
実際観ればありきたりな物語かもしれませんけれど、僕にとってはとても大切な物語になったのです。「約束」と同時に絶対的な「孤独」がそこにあるのです。明日は「孤独」ということについて書いてみようと思っています。
2008/05/11 Sun 23:31:21
URL | 未来派1983 #x9/xA2t2[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harmoniodeon83.blog39.fc2.com/tb.php/442-80f23843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。