音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/05/09 [Fri] 23:24:59 » E d i t
ipodシャッフル機能による今朝の1曲目は
「原田知世/時をかける少女」でした。

大林宣彦監督の映画「時をかける少女」は本当に好きな作品です。
最近アニメ映画作品としてリメイクされましたが、予想通りヒットしました。
この作品は実写版もアニメ版も好きでDVD購入しているのですが、
今度アニメ版がブルーレイでリリースされるので泣く泣く予約したところです。
正直言ってDVD版は画質が全く駄目でしたから。

「時かけ」の魅力はその切なさにあると思います。
その切なさというのはきっと失われてしまったものに対する哀悼に近いもの。
大人になってしまった僕たちが遠い過去に置いてきてしまったもの。
その記憶の数々の欠片がこの「時かけ」の物語に触れることで物語が再構築されるのだと思います。
誰もがひとつずつ持っている、その人だけの物語が、イキイキと蘇る…、そんな感覚を味わえる作品です。

そんなわけで原田知世のたどたどしい歌が魅力のこの曲を聴くと、
その「時かけ」を観ている時の自分自身の心の状態を思い出すのです。

そういう意味では今も気持ちだけはあの当時のままなのではないだろうか、と思ったり。
年齢は確実に重ねているけれど、気持ちはいつもピュアでありたいものです。
…なかなか難しいけれどね。
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

音楽 *  TB: 0  *  CM: 2  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
そういえば原田知世と高橋幸宏らの新バンドpupaが7/2にアルバムリリースするみたいですね。
これは聞いてみようと思います。
2008/05/10 Sat 01:15:00
URL | reryo #-[ 編集 ]
>そういえば
reryoさん

7/2ですか。
とりあえず購入しようと思っていますが、どうなんでしょうね…。

原田知世コンサートも六月にBS2で放送されるようですし、おさらいしておこうかな。
2008/05/10 Sat 11:56:27
URL | 未来派1983 #x9/xA2t2[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harmoniodeon83.blog39.fc2.com/tb.php/440-12b221dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。