音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
[TV]THE M~平原綾香 
2008/04/29 [Tue] 22:38:41 » E d i t
自伝モノという分野は結構需要がありますね。
テレビ番組だと古くは「知ってるつもり」「おしゃべり人物伝」など亡くなってしまった偉人を特集するもの。
現在放送されている「波乱万丈」なんかは現在生きている芸能人を取り上げていますね。
雑誌だとビックリハウス「ちょっと早すぎた自叙伝」なんかが記憶にあります。

小さい頃はこういう伝記小説をよく読んだものでした。
例えばエジソンは機関車で働いていたとかいうエピソードはそんな小説で知ったのですね。

伝記という分野は不思議ですよね。
ノンフィクションのように読めるのですが、事実とは絶対違うわけですよね。
それを読んだ人がそれを曲解して別の物語が生まれて、
さらにその人物が伝説化されるわけです。面白いです、伝記って。

「THE M」は現在生きている音楽家のちょっと早すぎた自叙伝、というところでしょうか。
「みゅーじん」や「SONGS」という番組もありますが、これは伝記的番組という感じではないですね。
どちらかといえば音楽番組の延長、ですね。一人の音楽家に絞った音楽番組。
長い間音楽番組を見る機会がなかったのですが、最近そういう機会が増えました。
もちろんパフュームの影響なんですが、それはまた別の話ですね。

今回の番組、とても楽しく観ることができました。
歌あり過去エピソードありと。特に過去映像は貴重でしたね。
過去にどう素晴らしかったのか、ではなくて、今、そしてこれからどういう音楽を作り出すのだろうか、と期待させる作り方が好きですね。

面白おかしくアーティストのトークを楽しむ音楽番組もいいのですが、僕は断然こういう「THE M」や「みゅーじん」、「SONGS」というような音楽番組を支持しますね。

だって本当にいい音楽、残る音楽を作っている音楽家だったら、別に面白おかしくする必要なんかないのだから。音楽が全てですからね。まあそれでは視聴率が取れないかもしれませんけれど。そんなことはこれまた別の話ですから。

本当はNHKあたりがそういう音楽番組を作るべきなんでしょうね。
そう思います。
スポンサーサイト

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

TV *  TB: 0  *  CM: 8  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
「みゅーじん」は何回か見ましたが、音楽版情熱大陸みたいな感じでしたね。なかなか興味深かったです(中田ヤスタカの回と、角松敏生の回は見ました)。
個人的にはもう少し裏方のミュージシャンなどを取り上げてもらえるともっと嬉しいなあ・・と思っていますw

ブログをリンクさせてください。
音楽関連のブログ同士としてマイペースで頑張っていきましょう。
2008/04/29 Tue 23:07:21
URL | reryo #-[ 編集 ]
>「みゅーじん」は何回か
いいですよ、もちろん。
というかどうやるんですか、そのリンクって。
実は全然知らないんですよ、ブログルール。
トラックバックって何?どうやってやるのって感じ。
できればやり方教えてください。
ちなみにこのブログからメール送受信とか出来るのでしょうか。某Mのメッセージのような機能とか。もっと研究しないとね。

裏方ミュージシャンいいですね。佐橋さんとかサントラ関係の方もよさそう。
2008/04/29 Tue 23:16:41
URL | 未来派1983 #x9/xA2t2[ 編集 ]
みました。
初めてコメントします。

「THE M」みました。平原さんの洗足時代のミュージカル「joyful joyful」は素晴らしい歌唱力でしたね。
今後、どんな音楽家を取り上げてくれるか楽しみな番組です。

ブログで取り上げていらっしゃる音楽等、大変興味深いですね。また遊びに来ます(^_^)/
2008/04/29 Tue 23:22:40
URL | りん #-[ 編集 ]
>みました。
りんさん

はじめまして。
「THE M」ご覧になられたのですね。なかなか内容が充実してました。これから紹介されるアーティストが楽しみですね。一青窈あたりもそのうち出そうですけれど。録画する番組が多いということは嬉しいことです。

ブログはあんな感じしか書けませんので、まずは楽しんでいただければと思います。

そのうち食の話題もしようかな。
今日軽く見たおせんの影響でおいしい味噌汁が飲みたくなっちゃいました。

ではよろしく。
2008/04/29 Tue 23:33:20
URL | 未来派1983 #x9/xA2t2[ 編集 ]
管理者ページ→環境設定→リンク設定で、リンクしたいブログのタイトルやアドレスを入れるだけみたいです。
私も今回初めてやりました。
メールやりとりはFC2ブログユーザー限定ですが、ブロともというのに登録しないとできないみたいですよ。某所とそこらへんは似てますね。

裏方ミュージシャンは、例えばギタリストの今剛さんとかアレンジャーの鷺巣詩郎とか、バタ臭い人達なんかもいいですねw
2008/04/30 Wed 01:45:40
URL | reryo #-[ 編集 ]
私もみました
実は、平原さんのことは全然知識もなく、ジュピターも全曲聴いたのは昨日が初めてだったんです。
番組も偶然みたのですが、昨日が初回?
ゲストも充実(吉川晃司まで…)、構成もいいし、贅沢な番組でしたね。平原さんのファンになりました。
なにかと食わず嫌いをしてしまう人なんで、こうした番組をみるといいです、客観的にみれるし。
中田さんも「みゅーじん」がきっかけだしなあ。

それにしても、あのピアノを弾いていた男性は誰?
私、途中までてっきりロバートの山本くんだとばかり思っていました。
2008/04/30 Wed 06:30:35
URL | □■contemode■□ #-[ 編集 ]
>管理者ページ
reryoさん

まずは色々試してみます。
ありがとうございます。

裏方ミュージシャンですね。
案外松武秀樹さんなんかもいいかもしれませんね。
僕としては川井憲次さんや菅野よう子さん、大島ミチルさんなんかもいいですね。どうしても映画音楽寄りになってしまいますけれど。
2008/04/30 Wed 22:15:46
URL | 未来派1983 #x9/xA2t2[ 編集 ]
>私もみました
□■contemode■□さん

意外ですね、平原綾香さんはまだしもジュピターを通して聴いたのが初めてというのは。
という僕も平原音楽を聴きだしてまだ二年にもならないくらいなのですが。
この番組、前回は郷ひろみさんで、今回が二回目のようですね。今後が楽しみな音楽番組の一つです。できれば村治佳織さんとか西村由紀江さんなんかもいいですね。

ピアノの人はKさんとか言ってましたね。誰なんだろ、一体。

そんなわけで最近テレビを見ている、といいつつ、やはり音楽番組ばかりなのでした。
2008/04/30 Wed 22:21:09
URL | 未来派1983 #x9/xA2t2[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harmoniodeon83.blog39.fc2.com/tb.php/429-5cd68c05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。