音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/04/06 [Sun] 20:03:00 » E d i t
今、NHK・BS-hiで「春の歌・桜の歌」を観ているんですが、この時期にはこういう傾向の音楽、というのは確実に存在しているものですね。例えばクリスマスにはクリスマスの音楽、という感じで、春には春の音楽が。それにしてもこういう良質の番組って観ていて心が温かくなります。
特に森山直太朗さんの「さくら」。
宮城県の高校合唱部で歌い継がれている曲がこのさくらなんですが、卒業式に森山さんが特別に歌って卒業生を送る企画。番組だと分かっていても感動してしまいます。
あまりにつまらない番組が多いですけれど、様は視聴者側が取捨選択すればいいわけです。それが出来ない人があまりに多いわけですけれど。

さて、僕にとって春の音楽といえば色々あるのですが、大貫妙子の音楽、正確には彼女の二枚のアルバムを聴きたくなるのが春、なんですね。

一枚目は「カミング・スーン」。
これは三月から四月にかけて延々と聴き続けるアルバムです。
コンセプトは「親子で聴くことが出来る」ということなんですが、僕としては可愛い大貫音楽が楽しめる一枚というところです。
タイトルを見るだけでそれが分かるんじゃないかな。

1. Alice
2. ピーターラビットとわたし
3. ロボット・マーチ
4. メトロポリタン美術館(ミュージアム)
5. MOMO
6. 森のクリスマス
7. テディ・ベア
8. チェッカーくん
9. お天気いい日
10. 地下鉄のザジ
11. タンタンの冒険
12. Comin’ Soon~“SMALL DAYS IN A BIG WORLD”
音質が悪いのはご愛嬌。
そろそろリマスターをお願いしたい一枚です。

二枚目は「cliche」。
このアルバムは「カミング・スーン」を聴かなくなる頃から五月中旬くらいまで聴くアルバム。何度も書くように春のワクワクした感覚が封印されていると思います。
曲も春の雰囲気を持つ名曲ばかり。
1. 黒のクレール
2. 色彩都市
3. ピーターラビットとわたし
4. LABYRINTH
5. 風の道
6. 光のカーニバル
7. つむじかぜ(tourbillion)
8. 憶ひ出(me[']moire)
9. 夏色の服
10. 黒のクレール(リプライズ)
先週あたりから延々と聴いているのですが、今夜も聴きながら寝ることにしよう。

それからもうひとつ、おまけ的存在。
これは市販されていない音源で、僕自身カセットテープで所有しているもの。

大貫妙子 スタジオ・ライヴ
1984年03月20日(火) NHK-FM
演奏曲目:
メトロポリタン美術館(O.P)
CARNAVAL
SIGNE(記号)
愛の行方
テディ・ベア
SIESTA(ひるね)
いつも通り
突然の贈りもの
夏色の服
地下鉄のザジ
黒のクレール
色彩都市
ピーターラビットとわたし

大貫妙子(VO)
乾裕樹(Key)
清水信之(G,Key)
鈴木さえ子(DS)

どうです、この名曲揃いのFMライヴ。
偶然にも三月に放送されたんですね。

こんな豪華なライヴが電波にのって、無料で僕らの元に届けられたなんて素晴らしいと思いませんか。

二十数年の歳月が経過しているにもかかわらず、少しも風化しない、そんな大貫音楽とめぐり合えたというのはとても幸せなことだったな。音楽の神様、ありがとう。

この春先、集中的に大貫音楽を聴いたことでまたこの時期の思い出に彼女の音楽が付加されたんですね。
来年また聴いたら懐かしく思い出すんだろうなあ、今年の春のことを。

それにしてもやっぱり心が不安定になっているのが分かります。
いつになったら元に戻るんだろう…。
弱すぎる自分ってやっぱり嫌だなあ。
スポンサーサイト

テーマ:卒業ソング!! - ジャンル:音楽

音楽 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harmoniodeon83.blog39.fc2.com/tb.php/16-86540c35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。