音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
01« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»02
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/01/14 [Mon] 20:58:00 » E d i t


成人式ですね……。
特に言うべき事はありません。
期待も絶望もしていません。

というわけで本日吹雪の中、本を購入しにいきました。
珍しくCDはなし。本当に珍しいことです。

僕は新潮クレストブックスシリーズが好きなので何冊かまとめて購入。
小説「彼方なる歌に耳を澄ませよ/アリステア・マクラウド」
小説「冬の犬/アリステア・マクラウド」
小説「ある秘密/フィリップ・グランベール」
小説「最後の注文/グレアム・スウィフト」

そもそもこのシリーズとの出会いは「朗読者/ベルンハルト・シュリンク」との出会いからでした。元々海外文学にはSF以外触れる機会があまりなかったわけですが、この物語はとても静謐な物語で、実に僕の嗜好に合いました。

このシリーズは海外の優れた小説を紹介していますが、読了後、静かな気分がいつまでも残るものが多く、いつの間にかこのシリーズのファンになっていたのです。
このシリーズはまず装丁がいい。
共通したイメージの装丁なので書店ですぐ分かります。
紹介されている小説がどれも淡々とした物語だというのがいい。
中には逸脱している作品もありますが、ほとんどの作品が静かな雰囲気。例えるならば初期池澤夏樹作品のような静けさ。

ただ難点は少々値段が高いかなというところくらいですが、常時刊行されているシリーズではないので、ゆっくりと集めていこうと思っています。

あとは
小説「ジョン・ランプリエールの辞書/ローレンス・ノーフォーク」
小説「キャッチャー・イン・ザ・ライ/J.D.サリンジャー」
童話集「初版グリム童話集全四巻シリーズ」
写真集「文字の風景/野呂希一」
というところ。

今週はずっと雪のようなので、仕事を早めに切り上げて自宅で好きな音楽を聴きながら読書というのがいいですね。僕は基本的に付き合いの飲み会は苦手で出来れば参加したくないんです。ただ静かに夜を過ごすのが好きなのです。

そういう意味で冬という季節は僕にとって過ごしやすい季節でもあるわけです。夜は長いし、外の音も雪に吸収されて、しんとしているし。
そうして静かな夜が何度か過ぎると、待ち望んだ春がやってくるわけで、それはこれからもきっと続いていくのだと思います。

こうして僕は今日も静かな夜を過ごしています。
スポンサーサイト

テーマ:文学・小説 - ジャンル:小説・文学

書籍 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harmoniodeon83.blog39.fc2.com/tb.php/100-9035f654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。