音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
12« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»02
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2009/01/21 [Wed] 23:04:16 » E d i t
基本的にあまりドラマを積極的に観ることはないのですが、予告編でこれは!と思ったドラマです。

不可思議な事件のみを担当する警視庁捜査一課特別班・通称「ベッパン」に所属する女性刑事“春瀬キイナ”が不可解な難事件を追う刑事ドラマ。ヒロインは警視庁捜査1課刑事、春瀬キイナ(菅野美穂)。速読、記憶力、観察眼に優れるが、少々天然フシギ系キャラのため、チームから外され、謎だらけの事件担当の特別班に回される。

まあ一般受けはしないかもしれませんがマニアというか、この種のドラマに目ざとい人の琴線に触れるでしょうね。

例えば怪奇大作戦。

『怪奇大作戦』(かいきだいさくせん)は、円谷プロダクションが制作し、TBS系で1968年(昭和43年)9月15日から1969年(昭和44年)3月9日まで毎週日曜日19:00 - 19:30に全26話が放送された、特撮テレビドラマである。
現代社会に発生する謎の科学犯罪に挑戦するSRI(科学捜査研究所)のメンバーたちの苦闘と活躍を描く。

物語は純粋な怪奇現象を扱った番組ではなく、怪奇が人間の手によって引き起こされた犯罪の一種であり、これに立ち向かう正義の科学チームという図式で構成されているのが特徴。同時に社会に疑問を投げかけるような重いテーマもあり、その話のクオリティの高さからも、いまだ根強いファンを持つ作品である。


あるいはBLACK OUT。

『BLACK OUT』(ブラックアウト)は、1995年10月7日から1996年3月30日までテレビ朝日系列で放送された日本のテレビドラマ。
1999年の近未来において、起こったハイテク犯罪を追う捜査官を描いた、SF犯罪ドラマ。

1999年、すでに……。
人類の科学が飽和状態を迎え、先端テクノロジーを悪用した怪事件が多発していた。警視庁科学捜査部の捜査官中園祥子と華屋崇一の2人が犯罪の謎を追う。

というようなドラマ。
これらについてはLD、DVDを購入するほど好きな作品ですね。

海外では「X-FILE」なんていうドラマもありますが、自分はあんまり好きじゃなかったりします。
やはり日本的風景で展開するドラマ、というのがいいですね。

そんなわけで、第一回はあまり意外な展開はなかったのですが、今後に期待、ということで。
三月の最終回まで楽しませてもらいます。
第一回、観た人いるかなあ。
スポンサーサイト

テーマ:今日見たテレビ番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

TV *  TB: 0  *  CM: 3  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。