音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
12« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»02
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2009/01/16 [Fri] 23:07:14 » E d i t
ビューティフルテクノ

フューチャーポップ (Futurepop) とは、シンセポップ(主に楽曲構造やボーカルスタイル)、高揚感のあるトランス(壮大さや、シンセのアルペジエートによるメロディ)、そしてEBMの、それぞれからの影響を吸収したダンス音楽のジャンルである。

このアルバムにはMEG 、Aira Mitsuki 、immi 、Sound Around 、m-flo loves Alex (CLAZZIQUAI PROJECT) .etc... が参加しています。全体の印象はダンスのないパフュームというところでしょうか。

と、ここでパフュームのどこに魅力を感じているのかと考えると、サウンドはもちろんですが、ダンス、そしてなにより言葉が特徴的だと思いますね。意外だと思われるかもしれませんが、歌詞という部分が他のアーティストたちとの決定的な違いだと思いますね。ぜひ歌詞を味わっていただければと思います。

テクノというジャンルもいつの間にかある程度の歴史を重ねましたね。
歴史はこうして誤解やほんの少しの理解を重ねながら刻まれていくものなのですね…。


▲AiraMitsuki(アイラミツキ)『カラフル・トーキョーサウンズ・NO.9』 PV30秒サイズ
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

音楽 *  TB: 0  *  CM: 2  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。