音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
11« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»01
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/12/24 [Wed] 23:07:12 » E d i t
クリスマスといえば色んな音楽CDを聴くんですが、坂本龍一さんといえば「戦場のメリークリスマスオリジナルサウンドトラック」そして「コーダ」をよく聴きますね。
ちなみに細野さんだと「銀河鉄道の夜オリジナルサウンドトラック」になるんですが。

そんなわけで今年も「コーダ」を聴きました。
ピアノで「戦メリ」楽曲を聴くというのはなかなかいいものですね。
「コーダ」というアルバムはサントラとは違い冬一色という雰囲気が漂っているのが不思議です。オリジナルのカセットブックは夏に発売されていますので夏の思い出があるはずなのに不思議と思い出せない。音楽はもちろんですが多分あのジャケットのイメージがそうさせるのだろうと思います。
あとはアルバムの最後に収録されている「ジャパン」と「コーダ」を聴き終えたあとの不思議な余韻。
この2曲はピアノ曲の中では若干浮いているのですが、2曲が聴きたいがためにアルバムを聴くことがよくあります。

この冬も「コーダ」、何度となく聴くんだろうなあ。
それではいいクリスマスイヴを…。

スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

音楽 *  TB: 0  *  CM: 2  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。