音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
[ANIME06]マクロスF 
2008/10/21 [Tue] 21:20:57 » E d i t
こちらでは放送していないので、ブルーレイの発売待ち(現在2枚目)なのでまだ4話しか観ていませんが、マクロスFはいいですね。ボクはファーストマクロス世代なので毎回懐かしい気分になれます。

それにしても何作目なんでしょう、続編。マクロスⅡ、マクロスゼロ、マクロスプラス、マクロス7 、マクロスFと。好きな作品もあればそうでない作品もあるわけですが、Fはいいですね。理想的なマクロス作品だと思いますね。キャラクター設定が美樹本晴彦先生ならなおいいんだけど。

Fについては大好きな坂本真綾さんが主題歌を担当しているというのもまたポイントが高い。彼女が声優で参加していないのが残念ですけれど。
放送前からシングルを聴いてオープニングの映像を想像していたのですが、いい意味で裏切られましたね。マクロスならではの爽快感がいいです。主題歌と見事にマッチしてます。

あとは菅野よう子さん担当の音楽。
マクロスという作品では音楽が重要な位置にありますから、菅野さんというのは正解だったと思いますね。

それにしても20年以上前の作品の新作が作られ続けるというのはどうなんでしょう。
ファンが保守的だということなんでしょうか。そうだとするならちょっと残念ですけれど。
再結成が多い音楽業界みたいなものでしょうか。

早くブルーレイ3巻目出ないかな。
スポンサーサイト

テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。