音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/09/21 [Sun] 22:21:12 » E d i t
今日は近所のCDショップに行きました。
というのも来月初めでその店が閉店するため、CDがすべて3割引なのです。
お店にはお気の毒ですが、音楽マニア、正確にはCD収集者には見逃せない企画です。

そんなわけで今日は5枚ほど。
ミレニウム/ビギン(紙ジャケット)
楠トシエ/楠トシエ大全
橋本徹監修・選曲/ベッド・ルーム・ミュージック
橋本徹監修・選曲/ダイニング・ルーム・ミュージック
橋本徹監修・選曲/コスメティック・ルーム・ミュージック
を購入。

ミレニウムはもちろん所有していましたが、この紙ジャケは未購入。しかもボーナストラック9曲収録というのはお買い得以外の何物でもないわけです。今から四十年前の名盤、色褪せない音楽というものはこうして時代を越えて聴き継がれていくわけです。音楽にとって幸せなことですね。

楠トシエ大全は昭和のコマーシャルソングの数々を歌った楠トシエさんのCMソングの数々を集大成したもの。ボクにとってあまりなじみのない60年代の作品が多いのですが、こういう資料型CDは購入しておかないとすぐに廃盤になるので、油断できません。本は比較的残るのに雑誌はなかなか発掘が困難になるというのと同じですね。

橋本徹監修・選曲の3枚はいわばアプレミディシリーズの番外編というところ。
分かりやすい選曲がされている(でも普通のオムニバスではないマニアックな選曲)ため聴きやすいディスクに仕上がっていると思います。

音楽のある生活をテーマに、リスニング・シチュエイション別にボサノヴァ/サロン・ジャズ~ラウンジ・ジャズ/ジャズ・ヴォーカル等、多岐にわたるジャンルからセレクトしたコンピレーション・アルバム。

最近では橋本さんが関わっているCDは無条件に購入するようにしています。なんといっても安心して聴くことが出来ますからね、どのアルバムも。

完全閉店まであと2週間程。まだ購入しておきたいCDが何枚かあるのですが、それはギリギリまで購入しないでおこうと思います。割引率が高くなる可能性もあるわけですから。
お店には気の毒ではありますが…。しかしこの店には随分お世話になりました。県内にはあとニ店舗ほどあると思うので来週あたり別の店舗にも行ってみようかな。

そんなわけでベッド・ルーム・ミュージックを今聴いているのですが、やはり聴きやすいです。
ではおやすみなさい。

▼よろしければ「CDレビュー」、「音楽ブログ」、そして拍手のクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへにほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

音楽 *  TB: 0  *  CM: 2  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。