音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/08/27 [Wed] 23:39:56 » E d i t
          12人のヴァイオリニスト
あまり時間もないので今日はむだづかいのことを。

今日は特になにもなかったのですがつい中古CD店に。
中古とはいっても未開封のものなので限りなく新品ですね。

CD/高嶋ちさ子/12人のヴァイオリニスト
CD/スキマスイッチ/夏雲ノイズ
の二枚という寂しさ。金額も千円程度。
これをむだづかいというのかどうかは不明ですね。

さて高嶋ちさ子さんの12人のヴァイオリニストですが、
初公演見ていたりします。しかも地元で。
これはスポンサーが地元企業なので実現したようです。

コンサートでは12人に例によって毒舌の高嶋さん。
しっかり全員の集合写真と色紙にサインをいただきました。
今でも宝物です。

スキマスイッチは紙ジャケ+DVDが付属したCDで、
ようやくこれでオリジナルアルバムがすべて揃いました。
全部中古で。ここに意味があるのだと思います、きっと。

そんなわけで今はアプレミディシリーズを収集することに力を入れることにしました。
というか選曲を担当されている橋本徹さんの仕事を追いかけようと。
あとはフリーソウルシリーズですね。アプレミディシリーズとあわせると、全部でなんと七十枚近くになるそうです。これは収集しがいがあるというものですね。
また自分のライフワークが始まるかも。楽しみなような怖いような。

最近はやはり日野啓三再ブームです。
「夢の島」がやはり自分にとってベスト作品。
何度読んでも新鮮な気分になれます。
二十代前半に出会うことが出来て本当に嬉しいです。

そんなわけでおやすみなさい。

▼よろしければ「CDレビュー」、「音楽ブログ」、そして拍手のクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへにほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

音楽 *  TB: 0  *  CM: 2  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。