音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
01« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29.»03
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/02/13 [Wed] 22:42:00 » E d i t

ipodシャッフル機能による今朝の1曲目は「capsule/tokyo smillng」でした。

Perfumeプロデューサーとして随分有名になりましたが、中田ヤスタカ氏による音楽プロジェクトcapsule。アルバム「NEXUS-2060」に収録されている曲です。

このアルバムは全編にわたりSF的な雰囲気をかもし出していて好きなんですが、この曲はそんな近未来的な世界でも、僕らの生活や感情というのは今とそれほど変わらないだろう、という感覚にあふれていていいですね。背伸びしていない等身大の未来像とでも言ったらいいでしょうか。今から百年後、僕らの子孫たちも僕らと同じように色々と考えながら毎日を生きているんだろうなと思います。そこに僕らはもういませんけれど。

今日は一日中、雪と強風で寒い一日でした。
寒さが和らいできたような日が続いていたので、今年はこのまま寒い日が来ないまま春になるのでは、と思ったりしたのですが、甘かったです。やはり北国、二月中旬の寒波はきちんとやってきます。寒いと言いながらも実は当たり前の出来事なんですね、この寒さというのは。

この曲には「♪こんなさむい日でも女のコはおめかしするの」という歌詞が出てきます。これって女性なら誰でも共感する感覚じゃないかな。寒かろうが暑かろうが彼女たちにとってあんまり関係ないんでしょうね。「誰のため」にというわけではなく、いつだって自分自身のために着飾ったり、お化粧したりするんじゃないかな。例えばこんな寒い冬の日でも。

明日もまた今日のような寒さの日かもしれません。
明日は特別な日になる人も多いんじゃないかなと思いますが、皆さんが幸せな気分で一日を過ごすことが出来ますように祈っています。

「運命とか奇跡とかって全然信じてなかった けど今はキミがいるから」~「capsule/Lucky Love」

でも、明日は女性からじゃなくて男性からも告白してもいいんじゃないかな、そんなことをふと思ったりするのは、きっとこんな寒い日だからかもしれませんね。
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

音楽 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。