音楽的生活1983-2008
音楽ってCDを聴いたり、ライブやコンサートに行くだけではなくて、日常生活でも音楽的なものってあるはず。 このページではそんな音楽的な出来事を紹介していきます。
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2009/02/05 [Thu] 23:37:57 » E d i t
たまたま音楽の聴き方について話題になったんですが、ボクの聴き方とは全く違っていたので面白かったです。

まず音質はどうでもいい、まあこれは仕方ないとしましょう。
オーディオマニアではない一般の方ですから。
確かに音質についてはキリがないですから、追求し始めると。

問題は音楽に対する姿勢についてです。
音楽を音楽として聴くことはなくて、
あくまでカラオケのための素材にしか過ぎないというわけなんです。
極端な話、携帯の着メロでもまったく問題ないということなのです。

いい悪いは個人の問題なので特にコメントはしませんが、人によって音楽に対する捉え方って違うんだなあとつくづく考えてしまいました。
ボクは音楽に常に救われてきたし、音楽がない生活というものは全く想像もつかないわけなんだけれど、世の中には別に音楽なんかなくていいという人もたくさんいるということなんですね。ちょっとショックでした。それならCDなんか購入する必要なんかないです、だって別に人生において重要なことではないわけですから。

もっともボクも興味がないことには全く関心というものがないわけです。
例えばスポーツ。しないし、観ませんもんね。
その他にも食にも興味がないですもんね。
音楽に対する姿勢も、それらに対するボクの姿勢と同じことなのかもしれません。

今回、ますます自分にとって音楽というものがいかに重要で大切なものなのかが分かったような気がします。身銭を切って選挙の投票のような感覚でCDを購入して、充分楽しむ。もしかしたらそのうちの何枚かは一生聴く音楽になるかもしれない…。
そんなずっと変わっていない気分でこれからも音楽を楽しんでいこうと思います。
こんな楽しいこと、別に理解してもらわなくていいし。
逆に教えたくないですね、ボクの音楽の楽しみ方を。

自分にとって当たり前のことが実は他人にとっては想像もつかないことなのかもしれない、
そんなことを考えた音楽にまつわる話題でした。
スポンサーサイト

テーマ:今日書いておきたいこと - ジャンル:日記

雑談 *  TB: 0  *  CM: 4  * top △ 
[LIFE-005]鷹の爪団の… 
2009/01/11 [Sun] 21:14:54 » E d i t
鷹の爪
カレンダーが廉価で販売していたので購入しました。相変わらずの世界観ですけれどね。
もともと自宅でカレンダーを必要としない人なのでカレンダーを購入というのは本当に珍しいのですが、このキャラクターたちが妙に心に残ったので。

ちなみに 鷹の爪団 東宝シネママナー編映像はこちらでご覧ください。
残念ながらこちらの劇場ではこのマナー映像を観ることは出来なかったのです…、残念。

そんなわけで吉田くんとその仲間たちと1年付き合うハメになりそうです。
好きなキャラクターはクマのレオナルドです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

雑談 *  TB: 0  *  CM: 2  * top △ 
[LIFE-004]今年の目標など 
2009/01/04 [Sun] 21:42:13 » E d i t
年末年始の休みも今日で終了。
長かった割に何もしていない休日でした。
正月番組も観なかったし、せいぜい紅白くらいかな。

ブルーレイでアニメ&特撮映画を何本か観たのが印象深いです。
「劇場版新エヴァンゲリオン・序」
「機動戦士ガンダムF91」
「マクロスゼロ」
「鉄甲機ミカヅキ」
「王立宇宙軍~オネアミスの翼」
というところ。
なにやら今年を占うような顔ぶれ…。
あとは「スウィング・ガールズ」を二度ほどかな。
見事になにもしていないなあ。
まあ、こんな休日もいいでしょう。たまには。

今年の目標のひとつを「旅」にします。
実際に移動する旅は勿論ですが、音楽、本、映像での旅。
楽しみだなあ。
それから二月にジョエルさんが隣の市に来るので楽しみ。
偶然今日の朝日新聞にジョエルさんが載っていました。
ジョエルさん朝日新聞記事はこちら
彼女のファンになってよかったなあ…。

四月は坂本さんライヴかな。
全音源集めないといけない。

それから昨年目標にしたものの叶わなかった作品作り。
これを二つ目の目標にして頑張りたいと思います。
といいつつ三月にまたビデオ制作に二本ほど…。
ビデオ制作じゃないのにやりたいモノづくりって。

そんなわけで今年もよろしくです。

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

雑談 *  TB: 0  *  CM: 2  * top △ 
2008/12/31 [Wed] 23:49:08 » E d i t
紅白のパフュームはあっさりだったなあ。
しっかり録画しましたけれど。
2008年は三人娘のテレビ出演が楽しみでしたね。
余談でした。

2008年もあとわずか。

2007年も自分にとって大切な印象深い1年でしたが、
2008年はそれ以上に大切な1年となりました。
趣味、仕事、それから…。

2009年がどんな1年になるかは分かりませんが、
今年以上に自分の心に残る1年になりますように。
そしてこのブログを読んでいる皆さんにとっていい1年になりますように…。

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

雑談 *  TB: 0  *  CM: 4  * top △ 
2008/12/28 [Sun] 23:50:40 » E d i t
それでは発表します。
本年度末のCD枚数は4,901枚でした。
前年度末のCD枚数が4,650枚だったので、250枚程度の増でした。
平均して1週間に5枚程度購入していたということでしょうか。
中古店が存在していなければ大変なことになってますね、購入額が。
とにかく中古店で掘り出し物を発掘する楽しみは捨てられないですよ。

最初数えた時、妙に数が少なかったのでよく考えたところ、紙ジャケやリマスターで新たに購入したCDについては、それまで聴いていたCDを箱にしまっていたので、そのCDを数えるのを忘れていたのでした。5,000枚には至りませんでしたが、このペースだと5月の連休過ぎくらいには5,000枚突破しそうです。そしたらCD購入から卒業しようかな。坂本龍一全国ツアー音源もネット配信されるようだし。でも音質が…。

来年はCD購入することが多くなるかどうかは、ブルーレイの普及次第かもしれません。ソフトが充実すればDVDで所有しているソフトも買いなおしすることになりますから。日本特撮系がほとんど出ていませんから。恐ろしいです、発売が。

今、欲しいブルーレイソフトは
「エースをねらえ!劇場版」
「ルパン三世カリオストロの城」
「ブレードランナー」
「アニメ版時をかける少女」

「超時空要塞マクロス~愛おぼえていますか」
「2001年宇宙の旅」
「銀河鉄道999」
「さひしんぼう」

前者4作品はリリース済み。
後者は今後確実にリリースされる作品。
いずれも何度観ても飽きない作品たちです。
もう自分の中では永遠かも。

そんなわけで来年末にはCD枚数とブルーレイディスク枚数を数えることになるかもしれませんね。

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

雑談 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。